2018年2月11日 (日)

栄養豊富で、お財布事情も助けてくれる豆苗/再生栽培しました☆

お野菜、まだまだ高値が続いてますね。。
そんな時、目についたのが豆苗でした。

一度切っても、また育って食べられることはCM等で知っていたけど、今まで買ったことがなかったんです。行きつけのスーパーのセール商品で普段より若干安くなっていたから思わず購入。
余り野菜で煮込んだお鍋風にしたり、野菜炒めに使ったりして食べました。
ぱっと見はカイワレに似てるけど、苦みもなくて美味しかったです。

しかも、ビタミンや葉酸を豊富に含んでいるとか。こんなに細いのに栄養がいっぱいの嬉しい食材です。
何といっても再生栽培ができて、お財布に超やさしいのは嬉しいですね☆

▼再生栽培スタート時
Fj3107940001

Fj3107930001

▼10日後くらい。もう少し様子を見てみよう。

Fj3107990001


▼すぐ上の写真の翌日。1日でだいぶ育った感じ。ということで収穫。

Fj3108070001

▼真上から見たところ。
Fj3108030001


だいたい1週間くらいでOKと書いてるサイトが多かったのですが、今回、1週間後はまだまだ成長不足な状態でした。
数日留守にして水をあげられなかったり、部屋が寒かったり。。
また、私はスーパーに置いてある、コロッケなんかを取り入れる透明パックを使ったのですが、サイズが丁度すぎた分、水がすぐ溢れちゃうから、少なめの水で育てていたのも成長が遅くなった原因かな?・・と。

それでも、豆苗の初再生栽培成功が嬉しくもありhappy01  たっぷり美味しくいただきました。


豆苗の再生栽培に関するブログ等のサイトの中には、3回までは収穫できるという記載もあったから、ダメもとで現在も育成中です。


美味しくて栄養豊富、お財布にもやさしい豆苗。
もっと早くから購入して食べれば良かったな。
野菜の高騰続きは嫌だけど、豆苗を食すきっかけになったので、その点は良かったかもwink

2018年1月19日 (金)

手軽に栄養補給できるカロリーメイトゼリーをおタメし!

モラタメさんのタメせる商品から、大塚製薬のカロリーメイトゼリーをおタメししてみました。

類似商品は時々食べていたけど、カロリーメイトゼリーは初めて。店頭で見かけて気になっていたので、タメせる商品に登場しているのを見つけ、即申込みました♪


      ▼2個しか写っていませんが、アップル味と、ライム&グレープフルーツ味、各4個の8個セットです。Fj3107610001

カロリーメイトゼリー1袋で、糖質脂質タンパク質10種類のビタミン4種類のミネラルと、身体に必要な5大栄養素が補給できるのだそうです。

栄養は食事でとるのが理想ですが、毎日のことなのでなかなかたいへんcoldsweats01
なので、このような手軽に食べられる栄養食品があるのは有り難いです。




【アップル味】
若干、白濁色というか黄みがかってる?ように見えます。

Fj3107620001

まず一口。
あれ!?この味、どこかで食べたような気がする・・・

そうだsign01子供の頃、祖母がリンゴをすりおろして作ってくれたリンゴジュースだぁhappy01

もちろん祖母のリンゴジュースにゼリーは入っていませんが、味はかなり近くて、私にとっては懐かしい味という印象でした。




【ライム&グレープフルーツ味】
色はアップルと同じですね。
Fj3107970001

アップル味と比べると、甘みが抑えられていてグレープフルーツの味がします。口の中もスッキリさっぱりで、気分転換にも良さそう。
甘いのは苦手という方には、ライム&グレープフルーツ味をおススメします。



クッキータイプのカロリーメイトは、口の中がボソボソして飲物が必要になるけど、ゼリーだとチュルチュル食べれて美味しかったです。後味もすっきり。


時間がなくて食事がとれない時や栄養バランスが気になる時、スポーツ時の補給食にもピッタリ。
それと、体調が悪い時や、夏の暑さで食欲がない時も食べやすいし、消化も良いから、常備しておくといいかも。
美味しくて栄養補給できるのは良いですね☆


ゼリーだから年齢に関係なく食べられるのも嬉しいです。両親にも是非食べて貰いたいな、と思いました。



気になる商品をモラえたり、送料費だけでタメせたりできるモラタメ.net
興味のある方は一度チェックしてみて下さいね☆

2018年1月13日 (土)

良い年となりますように☆

新年おめでとうございます。

と言っても、年が明けて、もう2週間になります。

年末は実家に帰省。仕事を持ち帰っていたので、大晦日も元旦も仕事はしていましたが、ゆっくり過ごす事ができました。

我が家のお正月は、年末は買出しにあちこちスーパー巡りと、おせち作り。
テレビは紅白歌合戦。
紅白が終わったら年越しそばを食べる。
元旦の午前中は、お雑煮作りと、おせちの最終仕上げ。
お昼頃から家族揃っておせちを食べ、お祝い。

毎回だいたい、こんな感じです。

幼い頃の私は、おせち料理があまり好きではなく、かまぼこと、高野豆腐の卵とじばかり食べてた記憶があります。今よりも種類が少なく、好き嫌いの多かった私は、食べたいのがなかったんです。


数年前からはエビや、オードブル系?も入れるようになったので、昔に比べると、かなりカラフルになりました。
今回の我が家のおせちです。(今回、ゴマメはしませんでした)

Fj310775

家族みんな、持病や、検査の予定ありで色々ありますが、元気で穏やかな一年となりますように。
嬉しいことが沢山の年となりますように☆

私自身も何か良い変化や、成長できる年にしたいです!

 

2017年12月14日 (木)

10キロマラソン、何とかギリギリでゴール

この前の日曜日はマラソン大会でした。
マラソン大会4日前の練習で、初めて10キロを完走。その2日後の練習では約6キロを完走。
これまで「早歩き+少し走る」しか出来なかったので、ちょっと自信が持てたところの大会となったのですが…。

前回の記事にも書きましたが、練習でのタイムは、制限時間に間に合わない超超スローペースsnail
まわりの雰囲気にのまれて、若干ペースは速くなることを願い、ギリギリセーフの完走を目指すか、前回のように早歩きを混ぜ込んでベストタイムを目指すか。どちらの目標にするか決められないまま、「とにかく頑張ろう」精神でスタートしましたsign01


最初の1キロは問題なく、車道を埋め尽くすランナーたちの光景を見る余裕もあったのですが、2キロあたりから辛くなってきました。

そうです。まわりのペースにつられ、練習でのスローペースよりも速く走り出したため、早速疲れが…。
自分のスローペースに戻しつつ、今我慢すればマシになるはず…、と頑張ったのですが、4キロ辺りから始まる登り坂でとうとう歩いてしまいましたbearing


その後は「走って時々歩く」のくり返し。
10キロコースは1箇所だけ関門が設けられていて、7.5キロ地点を65分以内に通過しないといけないのですが、スタッフの方の「頑張れば関門間に合うよ!頑張れ~」との声かけに、このままでは危ういことに気づきました。

私のまわりや後ろにいたランナーはスピードアップdash
私も…と頭では思うのだけど、足が前に出ない!!

ウソー間に合わないの?
まさかのタイムアウトでゴール出来ないかも・・練習してきたのに!?
出川哲郎さんじゃないけど、『ヤバイヨヤバイヨsweat01


関門近くにいるスタッフの方が、「あと少し」「あと何秒」「今だけ急いで頑張って~」と向こうから呼びかけて下さり、何と!!2秒前に関門を通過。
ホンっとにギリギリセーフでした。

そこからは、ギリギリ通過したランナー達と追いついたり追い抜かれたりをくり返し、競技場へ。

最後だけカッコ良くスピードアップしてゴール!何とか時間内のゴールが出来ましたnote


とっくにゴールして私を待ってくれていた友人と合流し、その後はランチにお茶と楽しく過ごしましたが、一度座ると一気に足に疲労が…。2日後位までかなり足がだるかったです。



【反省】
・練習(走りこみ)をもっと早くから始めるべきでした。
長距離歩いたり、ウォーキング等は日頃からしていましたが、ランニング練習は1ヶ月程前から始めただけ。
大会直前の練習で10キロ完走できたものの、当日は全くダメ。脚が重だるく、疲れを溜めてしまっていたのかも。

・寝不足&便秘気味。寝過ごさないかと心配になり、眠れないまま朝を迎えました。


【来年に向けて】
今回のタイムは今までで一番遅く、歩いてしまう等、満足できる内容ではありませんでした。
唯一の収穫は、練習時に超超スローペースですが10キロ完走できたこと。これは自信になったので、このままジョギングを続けて、次回は歩きなしの完走を目指します!
どうなることやらですがwink

2017年12月 8日 (金)

10キロマラソン完走なるか!?

明後日は、とうとう10キロマラソン大会です。

前回の記事アップ日から、それなりに練習してきましたが、なかなか走り続けることが出来ない。
どんだけ体力ないの?私ってダメダメやん!と思う日々。それでも、
「今日は5分続けて走れたぁ!」
「今日は1.5キロ走り続けたぁ!」
って、ほんの少しずつの成長に、自分で自分を褒めておりましたwink

それでも10キロには程遠く…。



そんな時、一緒に大会に参加する友達と会った時のこと。

私  「しんどくなったり、歩きたくなったりしないの?」

友達「しんどいけど、我慢して走ってるねん。マラソン大会やから歩いたらあかんやん。」

私   「…。」


そうですよねぇ、言葉がありません。
ただ、みんなも、しんどくなったり歩きたくなったりしてる。私だけがしんどいわけじゃない。ってことが分かって、何だか救われた気がしました。


「走り始めはしんどいけど、そこを我慢したらマシになるから、我慢してみー。」

との友達の言葉を実行。
翌日は3キロを完走。それから1週間後(この記事作成の2日前)には、初めて10キロを完走することが出来ました!!


がっ!

あまりのスローペースで、大会の制限時間よりもかなりオーバー。今日は約6キロ走りましたが、やっぱり時間がかかり過ぎ。早歩きの方が速い様な気がする…。。。

そうは言っても、もう明後日。
あとは、大会当日のまわりの雰囲気にのまれて、スピードアップできることを祈るだけですcoldsweats01

制限時間内のゴールを目標に、頑張ってきますsign03


«あっという間に日は過ぎて…

最近のトラックバック

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

braketime