« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月29日 (火)

どんな時も

嬉しいこと  悲しいこと  何かが会った日

特に何もなかった日も

どんな時も  いつだって

私の中には あなたがいて

一緒に生きてる

2007年5月28日 (月)

大好き!忘れないよ!!物語8

イチゴとリンゴは女の子。

茶太郎は親代わりとはいえ、男の子。

近所には野良猫もウロウロしていて、いつ襲われるかも・・・

そんな不安もあって、2匹を病院へ連れて行きました。

避妊手術のためです。

初めての外出。箱に入れて車に乗せました。

時折聞こえる、か細い鳴声・・・。

ゴメンね。その分、あなたたちを大事にすると誓いながら・・・。

せまい診察室。初めての知らない人とのご対面です。

体重を量るため、箱から出さなくてはなりません。

固まっている2匹のうち、まずイチゴを出しました。

イチゴはおとなしく、じっとしていました。

母が抱きかかえると、イチゴもまた母に抱きついてきたと

後から聞きました。

次にリンゴ。。。ふたをそっと開けると・・・・。

ニャー!!!

リンゴはパニックになっていました。せまい診察室を

見たこともない速さでぐるぐると猛ダッシュ!

壁づたいに走るほど・・(まるで忍者のように)

母と私、獣医の先生までも、なすすべなく・・・。

やっと捕まえられたのは、先生の書類や本が並んでいる机の上で

一瞬リンゴが逃げ場に迷い、止まったからでした。

嵐のような時間でした。

2匹を預けて帰る車中、とても辛かったことを覚えています。

じっとしていたイチゴ。大暴れしたリンゴ。

2匹ともどんなに怖くて、どんなに不安だったことか・・・。

あなた達のほうが、辛かったのにね。。。ごめん。

2007年5月25日 (金)

大好き!忘れないよ!!物語7

イチゴとリンゴ、茶太郎たちは時には私たちを困らせ、

しかし、それ以上の癒しを与えてくれました。

当時、一番困ったのは、数え切れないほどのノミが

3匹の体に住みついていた事。

私は、1匹ずつノミ退治を始めました。

見つけてはつぶし、探し、見つけては・・・

日に日に私のノミ退治の腕もうまくなってたな・・・。

自慢にならないけどね。

かゆかっただろうに。。。

気持ちよさそうに、じっとしてる3匹がとても可愛かった。

お母さんはね、君達のために徹夜でがんばったよ。。。

その時間は苦じゃなく、楽しみになってたな。。。

2007年5月21日 (月)

大好き!忘れないよ!!物語6

イチゴとリンゴが初めて迎える冬が近づいてきました。

朝晩は冷えて寒いだろうから・・ということで

2匹のダンボールの部屋を、庭から家の廊下に置く事にしました。

といっても、約50㎝先のお引越し。。。

私たちの「ひとつ屋根の下」暮らしの始まりです。

その頃の茶太郎は・・・もともと野良猫であったため、

近所を探索に行くのが、彼の仕事。

時々、戻ってきては、2匹の相手をする生活。

でも夜には、必ず戻ってきていました。

夜、茶太郎が戻る前に、庭の雨戸を閉めたことがありました。

すると庭から「ニャーニャー(開けて、入れてぇ、帰ったよ)」

気づかない時は、二階の私の部屋のベランダから

「ニャーニャー(入れてぇ、寒いよー)」

開けたとたんに、勢いよく入ってきてたね。。。

遅くに起こされたこともあったけど、

言葉が通じ合ってるみたいに感じてたよ。。。

2007年5月14日 (月)

仕事終了。

母の日までの花屋での短期バイトが終わりました。

ラッピングしたり、レジ作業したり。。。

体力的にきつかったけど、楽しかったなぁ。

小さな子供が一輪のカーネーションと小銭を手に持ってレジに並んでる。

おじいちゃん世代の人が、真剣な目で鉢植えの花を選んでる。

コンビニでたむろってそうな中・高校生が、恥ずかしそうに花を買ってく。

素敵な男性が花束を注文する。。。

閉店間際に駆け込んで買いに来た男性。

それぞれに家族や恋人、贈る人がいて、ドラマがあるんだろうな。。

花が少しでも長く、きれいに咲き続けてくれてたらいいな。。。

世界に一つだけの花

2007年5月 5日 (土)

大好き!忘れないよ!!物語5

イチゴとリンゴは庭に置いたダンボールの部屋で、夏と秋を過ごしました。

庭は廊下に面しており、廊下で2匹が遊ぶこともありました。

夏は、廊下が冷たく気持ちよかったようです。

お昼寝したり

時々、廊下で2匹の競争が始まったり、じゃれあったりするようになりました。

茶太郎も2匹と過ごす時間が増え、親子のようでした。

2匹が茶太郎の体にしがみついて眠ることもありました。

おっぱいを飲むように、茶太郎の体に吸い付いていました。

茶太郎は男の子。。。でも、嫌がらずに、じっと吸わせてあげていました。

茶太郎は優しいね。

きっと、2匹の親になろうとしてくれてたんだね。

3匹での寝姿。最高に癒してもらったよ。。。

ありがとうね。。。

2007年5月 3日 (木)

大好き!忘れないよ!!物語4

イチゴとリンゴが家に来たのが、たしか、6月。

庭にダンボールの箱をふたが横になるようにして置き、犬のぬいぐるみを

中にいれました。そこが、2匹の部屋。箱の6割の大きさのぬいぐるみを

置いても余裕の広さ。それぐらい2匹は小さかったです。

朝起きるとまず、2匹の様子を見るのが日課になりました。

栄養不足で死んでないかな?箱から逃げ出して、いなくなってないかな?

雨の日も心配だった。

でも2匹は、犬のぬいぐるみにしがみつくようにして、いつも眠っていました。

また、私の気配に気づくと、よちよち歩きで近づいて来てくれて。。。

部屋、気に入ってくれてたかなぁ?

2007年5月 1日 (火)

明日から・・・

久々の仕事。母の日までの短期バイト。

研修が終わり、明日から花売り場で接客の仕事が始まる。

短期だし、雑用や指示されたことをすればいいと思うのだけど。。。

私はいつの頃からか、極度に緊張する性格になってしまった。

心臓がバクバクして、手がふるえることも。

実は今、もうすでに、明日から大丈夫かな?ってドキドキしてる。

変、ですよね。病気かなぁ?

今週は彼様に会える楽しみもないからなぁ・・・。

でも、希望して働けるのだから、謙虚に頑張るしかない!!

頑張れ自分!大丈夫。きっと、うまくいく。

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

braketime