« 2010年3月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年4月

2010年4月16日 (金)

膵炎の方向け料理

 先日、膵炎の方向けの食事の本を発見。その中から私でも作れそうものをチョイス。作ったのがこちらです。

Photo

材料:じゃが芋80g/だし汁80g/砂糖1.5g/醤油4g/鶏胸ひき肉(皮ナシ)15g

   A(だし汁30g/砂糖1g/醤油2g/酒2.5g)  片栗粉、少々/さやいんげん10g

じゃがいも、大根、かぼちゃを一口大に切ったものを、(本にはじゃがいものみの献立でしたが、冷蔵庫に余っていたので入れました)だし汁で煮ます。煮立ったら弱火にし、砂糖を加えて3,4分。それから醤油をいれ、やわらかくなるまで煮ます。

別鍋で、ひき肉とAを入れ、かきまぜながらアクをとります。火が通ったら少量の水で溶いた片栗粉でとろみをつけます。

さやいんげんは熱湯でゆで、適当な長さに切り、芋の煮汁でさっと煮る。

膵炎の人の食卓 #美味しい・ヘルシー・クッキング#より

慢性膵炎と診断されてから、2年9ヵ月経ちますが、本を読んで病気のことを軽く考え過ぎていたことに気付かされました。脂肪は、健康な人(50~60g)の半分の摂取(30g)がいいらしいのですが、大好きでよく食べていた菓子パンの脂質は、多いものだと1個で15前後あるものが多かったんです。。。生クリーム、ホイップ大好きですから、今後いっさい食べない!なんてことは出来そうにないですが、食事面には注意していかねば・・・と思います。

ちなみに上記の料理ですが、美味しかったです。このそぼろあんかけは、他の料理にもかけて食べれるので、ちゃんと覚えておこうと思います^^

2010年4月 3日 (土)

簡単パスタ♪

無性にパスタが食べたぁ~い気分だったので、冷蔵庫と相談して作りました。見た目はイマイチですが・・・coldsweats01

Photo 玉ねぎとシメジ、ハムを炒めたところに、作り置きしてあった野菜スープを具も一緒にいれ、そこに、半分に折って固めにゆでたパスタも加え、少し煮立たせました。

牛乳をちょっぴりいれたら、シチューの素を適量入れ、はい!簡単クリームパスタの出来上がり♪

失敗しても食べるのは私一人だから、味付けはいつも適当なのですが、食べたい味に仕上がってて、我ながら美味しくできましたです^^

パスタを半分に折ったので、フォークに巻きつく量がちょうど一口分くらいになって、食べやすい。あと、野菜スープの小さな具もたくさん入れたので、どの部分をとっても、パスタと具を一緒に食べれましたscissors

食べてくれる人ができるその日まで、いろいろレパートリーを増やしておかなきゃ!と密かに思う私ですconfident

« 2010年3月 | トップページ | 2010年7月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

braketime

無料ブログはココログ