« 一時帰宅 | トップページ | 手術前日 »

2015年2月16日 (月)

再入院

今回からは、当時の日記(手記)を元に綴っていきたいと思います。


8月22日(金)
入院日、10時半頃病院到着。
入院受付を済ませ、外科病棟へ。

まだ部屋が整っていないということで、デイルームで1時間以上待つことになりました。今日から入院する方が他にも2組おられ、同じ様に部屋待ちをされていました。
やっと病室に案内してもらったのが、ちょうどお昼ご飯の時間。父は病院食を。母と私は売店でパン等購入して食べることに。

そうこうしていたら、昼から会社を休んだ兄が、病院に到着。
「仕事を休んでまで来なくていいのに。」と言う父ですが、兄も気が気でなかったんだと思います。

この日に担当医から手術の説明があるのか聞いたところ、看護師さんは「連絡は聞いていないので分からない」とのこと。又、金土日は検査等も全く何もないとのことでした。

それならもう少し家にいても良いのでは・・ということで、早速の外泊許可を取り、他の手続等も終えた18時頃、父も一緒に皆で帰宅しました。

とりあえず病室確保の為に、この日に入院という形をとらなくてはいけない様でした。



家族揃ったし、時間も時間なので、外食して帰ろうという事になりました。
数日後には父の胃はなくなっているので、「今の内に好きな物をたくさん食べやぁ。」
と言う周りの声に、手術の事を思うと気が沈むのか「食べる気にならへん。」と答える父。
…と言いながらも、牛すきやき定食を完食してました^^ やっぱりお肉を食べておきたかったんやね。

8月23日(土)
買物の際、ドーナツもお土産に買って帰りました。なぜなら父はドーナツが大好きなんです♪ただ他にも間食してたらしく、その後のドーナツだったので、父はお腹が張りしんどくなってしまいました。

夕食に家で焼き肉をしたけど、父はあまり食べれない状態でした。


「今のうちに好きな物を、たくさん食べさせてあげたい」という気持ちが裏目に出てしまいました。


8月24日(日)
病室に戻る日です。
雨が本降りになってきたので、小雨になるのを待っていたら、結局病院には15時半すぎに到着。16時までには戻るように言われていたので、丁度な時間。

何の治療もしていないのに、パジャマ姿でベッドに腰掛けると、急に患者っぽく見えてくる。
父も不安そうでした。
でも根治して欲しいから、耐えて乗り切ってほしい。
18時頃、私達は父に見送られ、家路につきました。
少し寂しそうだった。


いよいよ入院生活が、また始まります。


« 一時帰宅 | トップページ | 手術前日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/394171/58954961

この記事へのトラックバック一覧です: 再入院:

« 一時帰宅 | トップページ | 手術前日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

braketime

無料ブログはココログ