« 術後2日目 | トップページ | 術後4日目 »

2015年8月10日 (月)

術後3日目

8月29日(金)


母に起こされ起床。
見事な寝坊です。

今日は、私の婦人科検診のため、急いで準備をして、病院へ。
その病院とは、父が入院している、毎日通っている総合病院。なので、母もまずは一緒に私について来てくれました。


今日は珍しく空いていて、急にドキドキ緊張してくる私でした。
やっぱり、婦人科の診察は慣れないです。


待ってる間、母は一度父の様子を見に入院棟へ。

私の緊張が少し治まった頃、問診に呼ばれ、着替えて内診。
先月受診した時よりも痛みや不快さは少なく、時間も短く感じられました。


着替えを済ませて待合室に出ると、母の姿が。
父の様子は落ち着いていて、「私を見て来たり」と言ってくれたとのこと。
私も診察が終わり、観察中の病変部も変化なく、続けて経過観察ということで、一安心です。

そして、父のところへ。


痛みどめのおかげで、身体も気持ちもだいぶ楽になった様子ですが、痰は相変わらずよく出て辛そうです。
また、痰がからんだりして咳込むと、傷口やお腹に響き痛いらしく、顔をゆがめていました。



嬉しいこともありました。
水・木曜とあまり歩けなかった父でしたが、この日は病院棟の廊下を一周できたこと☆

これは大きな進歩です!


おならも出そうな感覚が出てきたようです。
結局この日は出なかったけど、手術をきっかけに停止していた腸が、やっと動き出してきた、そんな気がしました。


夕方、外来診察を終えた担当の先生が来て下さりました。
血液検査も腎臓の数値が回復しつつあり、尿の量も少しずつ増えて来てる。
お腹のハリはまだあるけど、固さが少し和らいできてるからいい傾向とのことでした。



鼻から通した管からガス抜きを定期的にして下さっているので、父もお腹の苦しさを訴えることは少なくなりました。
管を通して、手動の簡単な作業でガス抜きができるって、原始的なやり方っぽく感じるけど、効果は確実で、頼りになります。


あとは、父が自力で、下からガスを出すこと。それが次の課題です。

« 術後2日目 | トップページ | 術後4日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/394171/61111638

この記事へのトラックバック一覧です: 術後3日目:

« 術後2日目 | トップページ | 術後4日目 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

braketime

無料ブログはココログ