« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月11日 (水)

噛み合わせ治療中/歯痛に頭痛・・どうなることやら不安でいっぱい

今、歯医者に通院中。

先生の勧めで、噛み合わせ治療をしています。
歯並びや噛み合わせが悪いのは自分でも分かっていたし、歯の模型まで作成して熱心に勧めて下さる先生は初めてだったので、治療を受けることにしたんです。

当初、奥歯・上下左右2本ずつ被せ物や詰め物を作り直して、高さを調整。すでに見つかってる虫歯もその時に一緒に削って治療するとの説明でした。
虫歯治療も同時にできて、そんな簡単に噛み合わせが良くなるなら…と思い、即決。


ですが、実際はスムーズにいかずで、少し後悔しています。
だって、噛み合わせ治療を始めて3ヶ月近く経ちますが、歯の痛みがおさまらないんです。
もう、ロキソニンは手放せない状態です。

特に、ある日の治療直後からは、歯痛に加え、首から後頭部にかけてのだるさや頭痛。長く喋っているとアゴがダルくなり痛みを感じて喋りづらくなったり、食べにくくなったりで一気に不具合が出たんです。

治療をすすめて良くなるどころか、確実に悪い状態に。。もちろん、その都度先生に訴えてはいるのですが…。


それに、当初、一緒に削って治療すると言っていたはずの虫歯が治療されていないことが分かり、不信感も発生。
転院も考えましたが、今の中途半端な状態での転院は気が引けるし、良さそうな転院先も見つけられずで。


「虫歯治療してないやん!」「痛みや頭痛を何とかしてよ!!」
と先生を責めたい気持ちはありますが、私自身、治療方法やデメリット、日数や予算的なことも含め、詳細な説明を求めなかったことに、とても反省しています。


最終的に痛みが治まり、「やって良かった」と思える状態になれば良いのですが…。
しばらくは不安が続きそうです。

どうなることやら。。。

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

braketime