カテゴリー「書籍・雑誌」の1件の記事

2007年10月 8日 (月)

テーマは強い愛!!おすすめ本

私は東野圭吾さんの本がお気に入りです。特に推理モノが。

ストーリー展開に、飽きることがないんです。引き込まれていくんですよね。

どこを読んでても、キーワードがありそうで、ボヤボヤしてられない・・・かといって、疲れないんですよね。

とても厚い本を、自分でも驚くほどの速さで読み終えてたりして。

・・傑作揃いの中でも、ここ最近読んだ中で、強ーく印象に残ってるのが、

「容疑者Xの献身」です!

(以前、小池栄子さんも「はねとび!」で紹介されてました)

読み始めの方で、すでに犯人は分っちゃうんですけど、最後にはキョウレツな展開が待っているんです。

登場人物すべての人の生き様や気持ちに共感できるところがあって、頭の中で場面を浮かべられるくらい引き込まれてました。テレビ化してたっけ?だから、思い出せるのかな?って思うくらい。

この本のテーマは「愛」!!

しかも「強い」「強烈」な「愛」。

このすさまじい、強い愛を感じた時、推理小説なのに泣いちゃいました。

「人を好きになる」ことを考えさせられましたね。。 

容疑者Xの献身 容疑者Xの献身

著者:東野 圭吾
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

読んだことの無い方は是非是非!!
この本はもちろん、東野圭吾さんの本を「もっともっと」読みたくなること、まちがいなし!です。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

braketime

無料ブログはココログ