カテゴリー「健康」の6件の記事

2013年4月29日 (月)

続・ラジオ体操

前回ラジオ体操をしていることを書きましたが、あれから3週間。

続いてますよぉ、順調ですwink


実家に帰った時は、両親と同じ部屋で寝起きしているので、恥ずかしさと、しづらさで中断していたのですが、先日帰った時は恥ずかしさを押しのけ、毎朝しました。

最近は、簡単なストレッチも加わって、ラジオ体操しないと一日始まらない!そんな気分になってます。

それと、続いていた喉の痛み・違和感は、結局、かかりつけの病院に行きました。

胃と喉の薬は服用中だけど、

少しずつ、少しずつ体力向上目指します☆

2013年4月 7日 (日)

ラジオ体操

最近、朝起きたらラジオ体操してます。
ある番組で、ハイヒールのリンゴさんが「起きたらすぐしてる」っていうのを見たのがきっかけ。

これもいつまで続くか分からないけれどcoldsweats01 一人暮らしのこの部屋にいる間は、持続できてます。


子供の頃、夏休みになると、毎朝ラジオ体操しに行ってましたよね。
曲がなくても、体が勝手に動くくらい覚えてたはずなのに、今は、どうしても順番がぐちゃぐちゃに。


そうだ、ユーチューブで確認だぁ!
いざとなったら、ユーチューブ見ながらすればいいのね^^



それにしても、同じラジオ体操とは思えないほどのお姉さんの機敏な動きに、目がテン。
今までの私の体操は意味があったんかなぁ。

2013年4月 5日 (金)

喉対策

今年の冬は3回も風邪を引きました。

2週間ほど前、鼻水とくしゃみがひどく、私もとうとう花粉症になったかと思ったのですが、体のだるさと微熱もあり、3回目の診断も風邪でした。

他の症状は治まったけれど、喉に膜(痰?)がはったような違和感がとれず、すっきりしません。薬も飲んではいるんですけどね…。

抵抗力と回復力のなさを体感ですsad


喉に良い食品…を調べると、ハチミツは必ず出てくるので、早速購入。
ハチミツと、喉に効くツボ押しで、とりあえず様子みようと思います。


ということで、今日から「レッツ・ハチミツ」です^^


2012年7月17日 (火)

縫い痕

今月の初めに、日帰りの手術をしました。

お恥ずかしながら私、蒙古斑が消えず、大人になっても残っていました。私としては、蒙古斑自体は特に嫌でもなく、普段見えない部分でもあるので、気にせずでした。

それが、2,3年ほど前、濃い青色だったのが黒色に変わっているのに気付き。。。

また、今年の4月頃から、何となくジーンとその辺りが痛むことがあり、同時に、豆状のコリコリしたものが出来ていることにも気づき、念の為と皮膚科に。

「結局どうしたいの?」


お医者さんの問いに、「取ってください」といつになく簡単に決めた私でした。


何本もの麻酔がとにかく痛かったけど、無事終了。ガンバッタヨ^^


先週、抜糸を終えたところです。


時々まだ痛む時があるし、お尻の上部だから、仰向けに寝るのが、まだ出来ないです。


傷口を私はまだ見てないんですが、母が言うには5センチほど縫ってあるらしい。
豆状の塊だけを取ると思ってたら、蒙古斑の色素全部取って下さってたので仕方ないのだけど、思ってたより長い傷で、ちょっとショックsweat02



小学生だった30年前、複雑骨折時の手術の縫い痕が、くっきり右肘に残っている私。

医療が進み、今回の縫い痕は目立たないと期待しているのだけど、どうなるかな・・・。

2012年4月 9日 (月)

ビタミンA

昨日、うがい薬をマメにしたので、今日は喉の違和感、少し和らいでいます。

和らぐと安心して、うがい薬をやめてしまい、また不快感が出る・・の繰り返しだったので、和らいでもマメにうがい薬を続けてみます。

***********************************************************************

それと、再度、本や検索等で「ビタミンA」について調べてみました。
やはり、のどの粘膜の健康には必要な栄養のようです。(他には皮膚、消化器系、口・鼻などの粘膜にも必要な栄養)

詳しい理解はできてませんが

ビタミンAの成分「レチノール」は動物性食品にしかないみたい。
だけど、緑黄色野菜に多く含まれるカロテンが体内で「レチノール」に変換されるので、ビタミンAとして摂取できます。

鶏レバー、うなぎ(蒲焼き)、卵、緑黄色野菜(特に人参、モロヘイヤ)、マーガリンやバター等に多いとのこと。(※100gあたりのビタミンA量)

調理は、油で炒めるとビタミンAの吸収が良いようです。

ちなみにですが、女性30~49歳、生活度軽の場合の、ビタミンAの1日推奨量は「約700ugRE」です。

1本190gの人参だと1444ugREとあったので、1日半分くらいかな。

※私なりの理解と解釈で書いてます。間違ってる部分もあると思いますが、ご了承ください。

2012年4月 8日 (日)

栄養チェック☆

2月から始まった喉の違和感。

今は、通院してないけれど、残っているうがい薬で少し和らぐので、しばらくそれで様子見るつもり。

それと、以前、栄養について調べたら、ビタミンA (レチノール当量)は、「視覚、皮ふ、粘膜を健康にし、老化やがんを抑制」とありました。

喉の粘膜の強化できるのか・・・はよく分かんないけど、しばらくビタミンAを気にして摂りたいと思います。それと、うがい薬で良くなれば嬉しいんだけどな。。。


あと、ビタミンB6は「脂質の代謝を助ける」役割もあるので、膵炎には欠かせない栄養と思います。こちらも注意しながら摂りたいところ。


バランスよく、好き嫌いなく何でも食べれば一番良いのですが、一人だし、今は喉を完治させることを目標に、頑張ってみます!

で、ダメなら・・・また病院行きかなぁ。。。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

braketime

無料ブログはココログ