トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

なりたい自分になる

いいことだけを考える。こうなりたい。こう言われたい。

好きな人に愛されてる自分を想像する。

慣れない仕事や人間関係もうまくいってる自分を想像する。

何度もくりかえしイメージする。その場面を思い浮かべる。強く。本気で。

そして言葉でも言ってみる。何度も。くりかえし。

なりたい自分になるための要素が少しずつ増えて、体や心がその準備に入る。

そして、イメージしていたなりたい自分になっている。

浅見帆帆子さんの本に上記のことが記してあり、信じて実行してみました。

本気で願い想像し、言葉に出して。

実現したことがあります。だから私は信じています。

やっぱりこれで運がよくなった! あなたは絶対!運がいい 新装版 ←クリックをどうぞ。

大好き!忘れないよ!!物語3

今日は、イチゴとリンゴの名前の由来を紹介します。

前に書いたように2匹は別々の日に家の玄関に捨てられていました。先にイチゴでした。

ただ、しばらくは名前をつけずにいました。とりあえず、先に来た方を1号、後から来た方を2号と呼んでいました。

家で飼うと決めたからには、やはり名前をつけよう。その頃たしか、1号、2号と呼ぶ習慣ができていたように思います。

それで、1号・・・いちごう・・・イチゴになりました。バンザ~イ!イチゴの顔は小さくて、あごが細く、果物の苺の形にも似ていました。

2号はイチゴより一回り体が大きく、ポチャっとしていて、尻尾は丸く巻いた状態でした。顔も丸かったので、果物で例えたら林檎だな。ということで、リンゴという名前になりました。

ダジャレで名づけたようなものですが、つけてみると2匹の体の特徴がピタッと果物に当てはまっていました。

イチゴ、リンゴ、名前気に入ってくれてた?

・・・次回に続く

言葉のパワー

「絶対」って言葉はない。

父が言った言葉。なぜか忘れずに覚えてる。

「絶対勝とう!」 意識を高めるために使うのはいいけど、「絶対無理」「絶対できない」

と、これからのことを否定して言うのはやめてみた。

これからのことで「絶対」なんてないから。

もし不安になったり、緊張のあまり「絶対できない」「絶対ダメ」と思ったり、言ってしまった時

は、「・・・ってこともない」って言葉を足して言ってみる。何度も。

固くなってた心と体が、ほんの少しほぐれる気がして、「もしかしたら大丈夫かも・・・」

って思えてくる。

言葉の力って、思ってる以上に大きいと思うから。。。

大好き!忘れないよ!!物語2

イチゴとリンゴが我が家にきてから、変化がありました。それまで、庭によく野良猫が遊びに来ていたのに、あまり来なくなったのです。来ても遠くから見ているだけで、イチゴとリンゴが近づくとどの野良猫も逃げて行くのです。なんで?

その中で、野良猫五匹兄弟の一匹だった茶太郎だけが、この子達が寄っていっても逃げないでいてくれるようになりました。

イチゴとリンゴが産まれて間もなかっただろうと思うのは、水やミルクを口に近づけても舌でペロペロ飲むと言う行為をせず、おしっこもしばらく出た様子がありませんでした。

鼻や口の周りにミルクを指でつけ、それを舐める。今思うと、オッパイを吸うことしか分らなかったのかもしれません。でも茶太郎が見本を見せるように、ペロペロと舐めて飲むと、イチゴやリンゴも同じように飲むようになったのです。

初めて見た時は嬉しかったな。

おしっこは、濡れたティッシュでお尻のあたりをお母さんネコが舐めてあげるように刺激しました。するとティッシュが黄色くなったので、おしっこしたな、と分りました。この時ヨチヨチ歩きながらも、逃げていく小さなお尻が可愛くて、今でもよく覚えています。

ほんっとに小さい体で可愛かった。

・・・・・次回へ続く

大好き!忘れないよ!!物語

今年の2月にリンゴが死んじゃった。

昨年の12月にイチゴが。。。2月に茶太郎が。。。

みんな我が家の可愛いネコちゃんでした。

約6年前の6月のある日、イチゴとリンゴは産まれてやっと目が開いたばかりくらいの時

に、家の玄関先に日にち違いで捨てられていました。たぶん。2匹とも手のひらに余裕で

のれるくらいの小さな体でミャーミャーと大泣きしている声が聞こえて。同じ白だしこれは

兄弟にちがいない。。

で、うちの庭で飼うようになりました。親猫が探しに来るかもとの期待も込めて。

その日から私とネコちゃんたちの楽しい毎日が始まりました。

                                         次回へ続く・・・

久々の仕事

金曜日からド短期バイトに行きます。

前の仕事を辞めて約2月ぶりの仕事です。母の日までのお花売り場での仕事。

以前花屋で働いたことはあるけど、5,6年のブランクがあるので、不安だなぁ。

 私の好きな花は、マーガレットです。切花で買ってきて、部屋に飾ることが多いけど、

つぼみも次から次と咲いて長く咲くし、かわいいから。アレンジメントや花束にはメインで使

うことは少ないけれど、他の花をひきたててくれる。それでいて、自分の存在もアピールし

ているようで。。

母の日といえば、カーネーションでしたね。でも、お母さんの好きな花をプレゼントするのが

いいかも。お花より物を贈ることが多くなってきてるしね。今年は何をしようかなぁ。

最近仲よくしてないからなぁ・・・。

時をとべたら・・・

 今日は私の好きな曲を紹介します。

最近の曲・・・といってももう古いですが、今のお気に入りの曲が、

サスケの「もしも時を飛べるなら」です。

夢を叶える為に離れ離れになった2人の切ない詞とメロディーがあっていて、今もまだ、

お気に入り中です。彼様からのメール着信音にしています。

月曜9時からの「ビ-トたけしのTVタックル」という番組で流れていたので、知っている人も

多いと思いますが。切ない恋をしている人そうでない人、聞いたことのない人にも是非一度

聞いてみていただきたいです。

もしも時を飛べるなら  [Maxi]

Music もしも時を飛べるなら [Maxi]

アーティスト:サスケ
販売元:AMC受託その他メーカー
発売日:2007/01/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

はじめまして

はじめまして、みほたんといいます。

今日からココログを始める事にしました。毎日の暮らしの中で感じたこと、素敵な発見、 出来事などを書いていこうと思います。どうぞよろしくです。

今日は、偶然レンゲ畑のある所を通りました。家がたくさん建って、子供の頃は近所にもレンゲ畑があったのになぁ。と懐かしく、少し寂しく思いました。

早速なんですが、琵琶湖周辺、京都南部方面でお勧めデートスポットがあれば教えて   ください。よろしくお願いしまーす。

トップページ | 2007年5月 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ