« 2014年6月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年7月

暗示パワーで☆

来週末に、祖母の一周忌と祖父の十三回忌があります。

その準備もあり、なんとなく気が落ち着かない毎日。

それに父の入院・手術を控えているので、気持ちはどうしても晴れないです。

結果が出てから入院まで3週間以上の日々。法事の準備で少しは気が紛れて良かったのかもですが、父にすれば不安な気持ちを持ち続けていなければならず、時折、「入院までに、ひどくなっているかも」と弱気になったり、店員さんや訪問業者の人に、いきなり怒り出したりと情緒不安定になっている様で、心配です。

とはいえ、

検査して、結果が分かり、治療方法も決まった今、すべてが順調にいくことを信じるだけ☆

不安いっぱいの父に「大丈夫やで」と簡単には言えないけど、母や私自身に「大丈夫。お父さんはすぐ完治して元気になる!」って何度も何度も語り、唱えてます^^

☆大丈夫☆大丈夫☆大丈夫☆……

早期がん

父の検査結果が分かる日。

兄も仕事を休み、家族全員、覚悟を決めて診察室へ。

結果は・・・

「早期がん」でした。

大腸にポリープは見つかったけれど、他臓器への癌転移はないとのこと。

重い気持ちの中に、ほんの少しの安心感。良かった。ほんっとに良かった。


今月下旬からの入院と治療方法が決まりました。

とりあえず、内視鏡手術で癌部分のみを取り除くとのこと。

とった組織を検査して、リンパ等に癌細胞がとんでいなければ、それでOK。完治に向かうだろうとのことでした。

ただ、内視鏡手術をするにはかなり難しい場所に癌があるため、全て取り除くことができなかったり、リンパ等に癌がとんでいたら、外科手術となるようです。

今は、内視鏡手術が成功することだけを願うばかりです。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年12月 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ