« 2021年1月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年3月

歯の痛みに襲われて

初期虫歯と親知らずの治療が終わりました。

まずは初期虫歯から。削って詰めて終了。短時間の治療で終わり一安心。


それから約10日後に親知らずの治療。
親知らずには銀の詰め物がしてあったので、外して型取り、新しい詰め物をするだろうと予想していたら、CR(樹脂)をつめて終了でした。

顎の痛みや噛み合わせを考え、上の歯に当たらないよう処置しておくとのことでした。

1回で治療が終わったのは良かったのですが、治療後から冷たい物が沁みるようになったり、高さが変わったからか、噛むと上下の奥歯に痛みが出たり…。


1週間後の経過観察時に、追加で樹脂をつめてもらったら沁みることはなくなりました。

だけど、「噛んだら痛いんです。上の奥歯と、下の歯も奥から前歯にかけて」と伝えた所、噛み合わせによる痛みだろうと、これまでと同じ返答。

2年前にも勧められた矯正治療の話になり、当時は「矯正は受けたくない」と即答した私ですが、どんどん悪くなる歯や顎に精神的にしんどくなっていて、「とりあえず、治療内容だけでも聞いてみようかな」という気持ちになり、紹介状を書いて頂きました。



その日から、時間があればネットで矯正もしている歯医者さんや矯正専門歯科をチェックしているところです。

親知らず側の痛みが続いているので早く診てもらうつもりでいます。



改めて、3年前は何のための噛み合わせ治療だったんだ!!

と、ホント悲しくなります。


歯や顎の痛みなく、何でも美味しく食べられる日が早く来ますように☆





 

月1メンテでも虫歯になっちゃった

先月、虫歯が見つかりました。

歯医者さんに通うようになって4年以上になりますが、特にこの1年は、月1ペースでメンテナンスに通っていました。

3年前に受けた噛み合わせ治療により、ほとんどの歯に痛みや違和感、加えて顎の痛みや歪みも出てきて、メンテナンスのたびに痛みが出た場所を伝えてきたけど、「噛み合わせによる痛み」とのことで、「虫歯かも」「ここ怪しい」など言われていなかったので、虫歯になってると言われ、とてもショックでした。

しかも、2本治療するって。

1本は、詰め物と歯に隙間ができているようで、風を吹きかけたら沁みたんです。

この浸みた歯は、2年半前に噛み合わせ治療でかなり低く削って詰めものをした親知らずなんです。

2年半しか経っていないのにもう隙間できたん?って思うけど、他にも、同じように詰め物と歯に隙間が出来てるような、詰め物がしっくり合っていないのかも、って感じる歯があるんですよね。

噛み合わせ治療でほとんどの歯と顎に、今も痛みを残している当時の先生の技術に、またまた腹立たしさを感じます。

ホント、人生狂いました。

 

 

虫歯の方は、小さい初期虫歯のようだけど、4,5年前からは歯磨きに時間をかけ、3年前からは歯間ブラシや洗口液をほぼ毎日使うなど気にかけてきたのにな。

もちろん、毎日のケアが大事と分かっているけど、毎月通ってきたのに虫歯ができたとなると、きちんとケアしてくれてたのかな?って疑っちゃう。

最初の頃よりメンテ時間が短くなってるから、以前より丁寧でなくなったのかも・・なんて思ったり。

 

結局は自分の責任なんだけど…何だかやりきれない気持ちです。


削ったら元には戻せない歯。
皆様もくれぐれも歯を大切に☆

Ac_20210306181601

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 2021年1月 | トップページ | 2021年5月 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ