« 2023年2月 | トップページ | 2023年4月 »

2023年3月

胃腸の検査、無事終了

先日の胃腸の内視鏡検査、何とか終えることができ、やれやれです。

 

当日の朝に飲む下剤は、スポーツ飲料っぽくて飲みやすい一方、検査前夜に飲む下剤の味が苦手で、200mlと少量だけど、とても飲みづらかったです(>_<)

 

事前説明や資料には、前夜の下剤で朝までに便が出るとあったけど、私は全くその兆候がありませんでした。
少し不安の中、当日の下剤を飲み始めました。

Ac_20230324194501
※イメージ画像


いよいよ腸のスッキリタイムです。

が、何度トイレに行っても、なかなかきれいにならない。

 

家を出る時までにきれいにならなかったらどうしよう。と焦りが膨らみます。

 

家を出る10分前くらいに、やっといい状態になったのだけど、その前が全然きれいでなかったから、この1回でOKと判断していいのかなぁ。

まだきれいな状態でないかも…と、不安な気持ちで病院に向かいました。

 

病院で2回トイレに行き、「だいたい大丈夫だろう」な状態に。

あー、良かった。

 

問診&着替え&麻酔の準備をして待機。

寝ている間に終わるから、苦痛がない点は安心です。それでも、緊張してしまう^^;

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

さぁー、待ちに待った私の番。

胃カメラを通すための器具を口に加え、コロナ対策とのことで医療用のマスクをその上から装着されたところまで記憶にありますが、気がついた時は終わっていました。

何ということでしょう。

そう、1度も目覚めることなく検査が終了。



麻酔が残っているのか、体と頭が重いまま更衣室(待機室)に移動し、しばし休憩。

簡単な検査結果の話を聞き、着替えて終了。

 

検査に呼ばれる直前から、終了して更衣室(待機室)に移動後までで約1時間ほど経っていました。

 

今回は麻酔量が多かったのか、帰りのバスと電車の中でも、まだ覚めきっていない感覚でした。

Ac_20230324195301
※イメージ画像

で、帰宅後、菓子パンを食べたんですが、「ん?喉が痛い」

きっと胃カメラが擦れたんやろね。

4,5日ぐらい痛み&違和感が続き、食べづらかったです。

 

喉が痛くなったこと、麻酔がよく効いてしばらく体と頭が重かったことは、初めての経験で嫌だったけど、胃腸に悪いものはできていなかったので良かったです。

 

検査結果の詳細、血液&エコー検査の結果等、最終の診察は残っているけど、とりあえず、胃と大腸検査が終わってひと安心。

 

あー、やれやれです。

 Ac_20230324200701




明日は胃・腸の内視鏡検査です

明日は、待ちに待った?胃と腸の内視鏡検査日です。

特に、腸の検査は食事に気をつけたり、下剤を飲んだりと準備が大変ですよね。

 

今回で腸の検査は5回目。

これまでは、完璧な状態にまでなっていない感じがあったから、今回こそ、すっきりキレイな腸になったと自信を持って検査を受けたい。

そこで3日前から、病院でもらった資料「検査前日の食事内容」を参考にした食事にチェンジ。

お菓子大好き(特にスナック類)な私ですが、我慢我慢。



お世話になる病院は、鎮静剤(麻酔)を使用して検査をするので、「気付いたら終わり」
とても楽に検査を受けることができるんです。

この病院を選んだ大きな理由です。

それでも、やっぱり緊張気味の私ではありますが^^;

スムーズに、そして検査結果も「特に問題なし」となることを願って、明日の検査、頑張ってきます。

 

« 2023年2月 | トップページ | 2023年4月 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ