カテゴリー「健康」の19件の記事

私に合う歯医者さんはいずこ?

歯医者へメンテナンスに行った時、つめてる所がひっかかるので、つめ直した方が良いと言われ、2週間程前にその治療に行きました。


ちょうど一年前、1回で終わる予定の初期虫歯に3回もかかった経験があるので、今回の治療もとても不安でした。

とは言え、あれから1年経つんだから、あの時の担当医師も上手になっただろうし、つめ直しだから大丈夫だろうと行ってみたら、お初にお目にかかる女の先生でした。

もしや新米の先生?大丈夫かな?と思いつつ、治療は無事終わったのですが、歯に厚みが出た感じで気になるんですよね。

その歯医者さんで作ったマウスピースも、しっくりはまらなくなった感じがするし。
Ac_20220923123001

それに、その内おさまるだろうと思っていた気になる程度の痛みが、しっかりとした痛みに変わりつつあり…。


もう、うんざり。


本当なら、歯医者さんに連絡して歯の痛みのことや、マウスピースチェックをしてもらえばいいのだろうけど、治療する度に歯に痛みが出て嫌な思いをすることが続いているので、行きたくない。

元々、痛くなかっただけに本当に嫌になる。



今、通院しているところは、かみ合わせや、顎関節症に重視した治療をするということで行きだしたけど、それは院長先生の経験や実績によるもので、院長先生に治療してもらえないのなら、他院の方がいいかなって思ってきた。


歯医者に行ったら痛くなくなってたのが、歯医者に行ったら痛くなる。

人間不信ならず歯医者不信に陥る私です。
(歯医者さん関係の方、ごめんなさい)


切なる願い私に合う歯医者さんと、出会えますように。。。


 

 

 

今年初の婦人科健診

婦人科健診に行ってまいりました。

前回(10月)卵管水腫が増えていることが分かり、「次は、3ヶ月後に」と言われていました。

10年以上前の通院当初、生理が終わって1週間以内に来てと言われたことと、当日再診の曜日が決っていることなどから、「タイミングが合えば行けばいいや。タイミングが合わなければ、来月でもいっかー。」と思っていたら、行くなら今日だ!ぐらい仕事や家の都合なども含めタイミングのよい日があり、意を決して行ってきました。


平均、年に2回ペースの婦人科健診を10年以上。とはいえ、今も慣れません。

意気込んで行ったものの、いざ内診となるとドキドキです。

幸い?再診の担当医が、前回と同じ女医さんだったので少し安堵したけど。


で、結果は、
水腫の数は減っていないけど、すこし小さくなってるからとりあえずは大丈夫そう。とのことでした。


生活上、注意することも特にないので、大きくなっていないか、症状が広がっていないかを定期的に診るしかなさそうです。

初めて卵管水腫と診断して下さった先生は、『いつかは手術してとることになる』と言っておられたし、自然に治癒することはないみたい。


胃、すい臓や肝臓など、あちこちガタがきていますが、1年後に検査をした時、すこーしでも改善してたらな!って思います。

ストレスを溜めないようにしたり、睡眠の質をあげるよう努めたり、あと、笑うことは身体にいいって聞くから、それも積極的に取り入れようって思ってます。(そういえば最近、笑うよりイライラの方が多かったような…。)


あっ!ついつい食べちゃうお菓子も控えなきゃ!!
ポテチとかスナック大好きなんですよねー。

まずは、そこから始めないとだわ(^^;

Photo_20220130181301

 

 

 

疑惑の「異常なし」

昨年の10月から胃もたれのような違和感があり、食事してもすぐお腹がはって食べられないという日が増えていました。

かかりつけ医でずっと処方してもらっている薬も効かなくなり、その頃、体重が2キロ減り、それ以降2キロ減の体重でキープはしているけど、症状もおさまらないので総合病院で検査を受けることに。

年末に胃カメラ、エコー、血の検査を受け、その結果を昨日聞きに行ってきました。


胃カメラの結果は、

・逆流性食道炎。
・慢性胃炎。
・できものあるけど(1つ)放置してよいものだから心配不要。


エコー検査は、
肝臓で2点異常が見つかりビックリ!

1点は放置してよいもの。
もう1点も悪いものではないと思うが、画像が不明瞭で確信まではできないので経過観察要。

予想外の肝臓の指摘にビビったけど、とりあえず大きな問題はないとのことで一安心です。



で、持病の慢性膵炎。すい臓の状態が悪くなっているのでは、と予想していたのですが、

なんと「異常なし」との結果。


アンビリーバボー!


数年前、他の病院でエコーを受けた時、以前より少し悪くなっているように言われた記憶があり、それが今回「異常なし」って???

そういえば、前回のエコー時、検査器具をぐっと押さえられてとても痛かったんですが、今回は全く痛くなかったんですよね。
痛くないから喜んでいたんだけど、もしかして、ちゃんと映っていないとか?


かかりつけ医からははっきり慢性膵炎との診断を受け、約15年、すい液を抑える薬も飲み続けています。
それに、
慢性膵炎に当てはまる症状を何度も、時にはとてもつらく経験してきているので、すい臓に関しては疑問が残る結果になりました。


異常なしは喜ばしいことだけど、んー、ちょっと信じられない。

検査結果はかかりつけ医に郵送して下さるので、今度、かかりつけ医にしっかり聞かないとだわ!!



今回の検査結果で、
放置していいものだけど何か出来ている(胃と肝臓)のが見つかり、悪いものでないとしてもショックでした💧

体に負担というか、衰えてきているのかなぁー。

なんて考えてると気持ちが暗くなるので、
食事に気をつけながら、楽しいことを増やしていきたいと思う今日この頃です。


皆さんも健康第一でお過ごしくださいね

 

 

初期虫歯に3回通院、しかも…なんだかなぁ

9月に見つかった虫歯の治療が終わりました。

虫歯をチェックして下さった先生から、「1回の治療で終わる」と聞いていたので、治療自体は辛くないだろうと思っていました。

なので、今まで見かけたことがない、若くて初々しさを感じる先生が担当と分かっても、それほど気にならなかったんです。


・・が、1つの初期虫歯で、最終的に3回通院という結果に。


意外と虫歯が広がっていたのならともかく、治療した先生ご自身も小さい虫歯と言ってたんですよね。
しかも、毎回同じくらいの支払いだし。



丁寧に治療して下さってるのかもしれませんが、他の先生は「1回の治療で終わる」って言ってたし、これまで通った歯医者さんでも、初期虫歯なら1回で終わってたし、治療したところもキレイになっていたけど今回は…。うーん。



本当なら3回目は、白い詰め物がとれた親知らずの治療で行ったのですが、麻酔が効くまでの時間を使って、またまた虫歯治療をしたところを削ったり、詰めたり、磨いたり…。


けっこう時間かけてるけど、麻酔したから親知らずもしてくれるよね。

と思っていたら、親知らずは、ほんの一瞬削って終了。

角張った部分を丸くした、とのことだけど、舌ざわりは・・変化なし。


で、同じように詰め直しても、また割れて取れてしまうだろうから、被せにした方が良いとのこと。


いやいやいや、今日は親知らずの治療にきたけど、被せにするなんて聞いてないよー!

虫歯治療1回目2回目の時も、毎回「次回親知らずとこ詰め直します」って言ってたじゃん!!



被せにするか、このまま置いておくかの2択状態に。


いやいやいや、今日、治療予定だったのに、その説明今するー?

 

前と同じような感じで樹脂をつめてもらえると思いこんでいたから、「ちょっと考えます」と親知らずの治療は先送りすることに。
麻酔までしたけど、結局3回目も虫歯だったところの治療がメインとなりました。



◆◆※◆◆※◆◆※◆◆※◆◆※◆◆※◆◆※◆◆※


私は治療中、水が喉に流れると苦しくなったり、下顎が震えたりするので、治療を受けること自体が不安でいっぱいなんです。


さらに、
3年前の噛み合わせ治療時から、治療の度に痛い歯が増える。歯を治療しても痛みがおさまらない。ということも不安の大きな理由となっています。

今回の虫歯は上の歯で、それほど辛くなかったのですが、親知らずは右下。
ひとなでされた時も、ビクッとなってしまったので、正直先生もやりにくいだろうと思います。

最近、ウトウト半分寝ているような状態になる麻酔を取り入れている歯医者さんに転院しようか、と本気で考えることもあります。


詰め物がとれた親知らず、放置っていうわけにもいかなそうだし。

はぁー、スッキリしない。


歯の悩みから早く解放されたい!!





 

 

 

 

まだ終わらない歯と顎の痛み

3年前に受けた噛み合わせ治療から、歯の痛み、顎のズレ、顎の痛み…と悩みが尽きない日々を過ごしています。

実は4月から、歯医者さんを変えました。
Ac_20210924134701

HPを見たら「噛み合わせ重視の治療をする」とあり、噛み合わせを調べる器具や設備なども整っていたので、ここなら!と思い転院しました。


初診は院長先生が診て下さるのですが、「噛み合わせが悪過ぎる。これでは口の中が気持ち悪いのは当たり前」ということを指摘されました。

改めて指摘されると、また3年前の治療のことがよみがえり、後悔の気持ちがいっぱいに。



ここでも矯正治療を勧められましたが、矯正を受けたら歯がもたないかも…ということで、とりあえず、オープンバイト?(固い素材のマウスピース)なるものを作ることに。


そこでは、マウスピースの調整は衛生士さんが行います。

初めは、噛む位置が戻ったような、いい感じだったのですが、数回調整を繰り返しているうちに、調整前の初めの時の方が良かったな…という感覚に。でも、衛生士さんは「ちゃんと噛みあってるからOK」と自信ありげ。


院長先生のチェックは調整中だけで、最終チェックはありません。
衛生士さんを信頼しているからだと思いますが、途中経過の時の方が良かったということもあり、最終チェックも院長先生にしてもらいたかったです。



歯の痛みも、治療するにはリスクが大きすぎる(多分、抜歯になるリスクだと思います)から、ひどい痛みになるまで様子をみた方がいいのでは?ということで、3月まで通っていた先生と同様の方針でした。

リスクを伴うけど、治療してと言えばもちろん治療しますよ。的な感じ。

リスク=抜歯になるのは嫌だし、治療を受けるのも不安。
痛いのを何とかしてほしくて転院したのに、結局、様子をみることにした自分も情けないです。

Ac_20210924141401

で、メンテナンスで通うことになったのですが、先日、約3か月ぶりにメンテに行ったら、また虫歯発見!

この3年半、毎月歯医者さんに通っていたのに、またまた虫歯!?
歯磨きも時間かけて、歯間ブラシを使ったり、洗口液を使ったり、自分なりに頑張ってきたのにな。

小さい虫歯だから、治療はすぐ終わるとはいえ、ホントにショックでした。


でも、早く見つけてもらったから治療はすぐ終わる。メンテ通いして良かった。
歯磨きや洗口液なども使っていたから、まだ小さい虫歯のままだったのかも!といい方へ思考を変えるようにしました。



でも、さらなる悲劇が…

Ac_20210924140201


数日後の食事中、硬いのが混ざっていたので出してみたら、破片のようなものが2つ。

ムムッ!?これはもしや、と思い、舌で歯を撫でてみると、親知らずの歯(3月に治療)が角張っていて明らかにこれまでと形が違う!!

歯が欠けたのか、詰めた部分が取れたのか!?


次回、虫歯治療で終わると思ったのに、親知らずも診てもらわないといけなくなり、さらにショックなことに。



はぁー、歯の悩みから早く解放されたい!!






歯の痛みに襲われて

初期虫歯と親知らずの治療が終わりました。

まずは初期虫歯から。削って詰めて終了。短時間の治療で終わり一安心。


それから約10日後に親知らずの治療。
親知らずには銀の詰め物がしてあったので、外して型取り、新しい詰め物をするだろうと予想していたら、CR(樹脂)をつめて終了でした。

顎の痛みや噛み合わせを考え、上の歯に当たらないよう処置しておくとのことでした。

1回で治療が終わったのは良かったのですが、治療後から冷たい物が沁みるようになったり、高さが変わったからか、噛むと上下の奥歯に痛みが出たり…。


1週間後の経過観察時に、追加で樹脂をつめてもらったら沁みることはなくなりました。

だけど、「噛んだら痛いんです。上の奥歯と、下の歯も奥から前歯にかけて」と伝えた所、噛み合わせによる痛みだろうと、これまでと同じ返答。

2年前にも勧められた矯正治療の話になり、当時は「矯正は受けたくない」と即答した私ですが、どんどん悪くなる歯や顎に精神的にしんどくなっていて、「とりあえず、治療内容だけでも聞いてみようかな」という気持ちになり、紹介状を書いて頂きました。



その日から、時間があればネットで矯正もしている歯医者さんや矯正専門歯科をチェックしているところです。

親知らず側の痛みが続いているので早く診てもらうつもりでいます。



改めて、3年前は何のための噛み合わせ治療だったんだ!!

と、ホント悲しくなります。


歯や顎の痛みなく、何でも美味しく食べられる日が早く来ますように☆





 

月1メンテでも虫歯になっちゃった

先月、虫歯が見つかりました。

歯医者さんに通うようになって4年以上になりますが、特にこの1年は、月1ペースでメンテナンスに通っていました。

3年前に受けた噛み合わせ治療により、ほとんどの歯に痛みや違和感、加えて顎の痛みや歪みも出てきて、メンテナンスのたびに痛みが出た場所を伝えてきたけど、「噛み合わせによる痛み」とのことで、「虫歯かも」「ここ怪しい」など言われていなかったので、虫歯になってると言われ、とてもショックでした。

しかも、2本治療するって。

1本は、詰め物と歯に隙間ができているようで、風を吹きかけたら沁みたんです。

この浸みた歯は、2年半前に噛み合わせ治療でかなり低く削って詰めものをした親知らずなんです。

2年半しか経っていないのにもう隙間できたん?って思うけど、他にも、同じように詰め物と歯に隙間が出来てるような、詰め物がしっくり合っていないのかも、って感じる歯があるんですよね。

噛み合わせ治療でほとんどの歯と顎に、今も痛みを残している当時の先生の技術に、またまた腹立たしさを感じます。

ホント、人生狂いました。

 

 

虫歯の方は、小さい初期虫歯のようだけど、4,5年前からは歯磨きに時間をかけ、3年前からは歯間ブラシや洗口液をほぼ毎日使うなど気にかけてきたのにな。

もちろん、毎日のケアが大事と分かっているけど、毎月通ってきたのに虫歯ができたとなると、きちんとケアしてくれてたのかな?って疑っちゃう。

最初の頃よりメンテ時間が短くなってるから、以前より丁寧でなくなったのかも・・なんて思ったり。

 

結局は自分の責任なんだけど…何だかやりきれない気持ちです。


削ったら元には戻せない歯。
皆様もくれぐれも歯を大切に☆

Ac_20210306181601

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歯医者さんで受けた嬉しいこととショックなこと

昨日、月一の歯のメンテナンスに行ってきました。

◎嬉しかったこと・・

まずは、歯茎チェック。
そんなに変化はないものの、前回よりも歯茎の腫れは落ち着いているとのこと。
また、メンテナンスの途中・終了時に口をゆすいだ際、今まではしっかりとした量の血が混じっていたのですが、今回はかなり少なくなっていたんです。

もしかしたら…ロート製薬のハレス®薬用ハミガキを使い始めた効果かも!?(ハレス®レビュー記事はコチラ
歯間ブラシを使う頻度が増えたことも良かったのかなぁ。

とにかく、歯茎の状態は悪くなっていないとのことで嬉しかったんです。この時までは。


×ショックだったこと・・

特に変わりなければ、それで終了なのですが、前回のメンテナンス以降、これまでより強い歯痛があったこと等を伝えていたので、最後に歯科医によるチェックがありました。

「歯の痛みは噛み合わせによるものだろう。抜歯になる可能性があるから、できるだけ治療はしない。我慢できないくらいの痛みになるまで様子を見ましょう。」

そのような方針であることは以前から聞いていて納得していたのですが、昨日はここにショックな言葉が加わりました。

もし、ひどい痛みが出た時の治療について尋ねたんですが、
「どうしたらいいか分からない。僕には出来ない。」と。

噛み合わせによる痛みだろうから、例え抜歯しても痛みがなくなる保障はない。だから、どうしようもない。そういった内容でした。
先生も思案して、するとしたら…の治療方法を言って下さいましたが、最終的には「治療できない。しない。」そんな感じ。

元々歯並びが悪い上、よその歯医者で受けた噛み合わせ治療の痛みを何とかして!と来られても、先生だって困るだろうな。。
正直に「出来ない」と言って下さることは、ある意味、患者想いなのかも。

でも、なんだか見放されたようでショックでした。


メンテナンスの予約をとって帰りましたが、酷い痛みが出ても何もしてもらえないのなら、通う意味あるのかな、と思ったりして。
転院も考えてはいますが、転院先を決められないのが正直なところ。


噛み合わせ治療を始めたあの日から2年弱。ずーっと歯の痛み・違和感で悩まされ続けています。
2年前のように、歯のことを気にせず、美味しく食事できる日が来るのだろうか…。

はぁー、ホンっとに噛み合わせ治療を受けたことに後悔。当時の先生のことも恨んでしまいます。

が、とりあえずハレス®薬用ハミガキを使い、他にも歯や口内ケアで良さそうと思うものは試していこうと思います。
歯医者さんがダメなら自身で治す!!(無理な話ですが)ぐらいの気持ちでやっていくしかないわ。


【目標】4月のメンテナンスで、歯茎が明らかに良くなっていると言ってもらえる状態にする。

 

 

 

歯の微調整に行ってきました

先週、仮付けしてもらった被せ物の違和感。
慣れてくるかもと期待していたけど、翌日の食事の時、噛んだ時の歯のあたりが強く、また、何度も頬の内側を噛んでしまったり、食事以外の時も歯と内頬があたったりと、気になりまくったので、本日急遽、歯医者さんに電話。
早速、診て下さるとのことで、夕方に行ってきました。

~ カチカチ&ギシギシ ~ 削って ・・を数回繰り返し、最後に磨いて終了。

おかげ様で、噛んだ時のあたり感が弱まり、少しラクになりました。
最後に磨いて下さったのですが、多少ザラザラ感は残っているけど、これくらいならOKという感じ。

あっという間に微調整が終わりましたが、そのちょっとのことで違和感や痛みが軽減するんだから、噛み合わせってホンっと大事だと改めて痛感です。


午前中は、「もう1日様子を見ようかなぁ」と、歯医者さんに電話するのを迷っていましたが、結果連絡して良かったです。
ただ、口の中での微調整&磨きだったので、その刺激によるものだと思うのですが、疼くような痛みが出て来ちゃいまして…(ちと不安)

なかなか、スッキリ良好!を体感できないですが、今朝よりはマシになったので良しとします。

あとは、痛みなく食事ができれば良いのですが。ちょっとドキドキの夕食になりそうです^^

お願い!これ以上痛まないでぇ~

今日は大雨の中、歯医者さんに行ってきました。

昨年の噛み合わせ治療がうまくいかず、治療した歯ほぼすべてに痛みが残り、さらには、左の顎のラインが下がり、顔の左右のバランスが崩れ…。ほんっとに最悪。

そんな状態で今年から転院したので、初めの頃は、今お世話になっている先生も治療方針に悩んでおられました。

噛み合わせ治療専門医の所で診てもらう方がいいのかな?と今でも考えることはありますが、「やり直すたびに自分の歯が減ってしまい、抜歯・入れ歯になってしまいますよ」と先生がおっしゃることも理解できるので、慎重に確実に・・と治療して下さる今の先生を信頼しようと思います。

ただ、月に2~3度ペースなのと、慎重な治療ということもあり、2月から始めた1本の歯の治療がまだ終了していないんですよね。今月中にやっと1本終了予定なのですが、他にも痛みのある歯が複数あるので、どれくらい通い続けることになるかと不安であります。


今日の治療は・・、
型取りして出来てきた被せ物を仮付けして頂きました。
診察台が倒れた(寝た)状態だと違和感なかったのですが、帰り道でカチカチ噛み合わせてみたら違和感があるんです。何度も調整して下さったおかげで、高さ的にはその内慣れてきそうな感じですが、下の歯としっくり合わないんです。歯が滑るというか波打つ感じというか。

仮歯はしっくり合っていたので、余計、違和感を感じてしまいます。
もしかしたら、これが正常な噛み合う位置なのかもしれないし、様子をみるしかないですよね。

しかも、磨き忘れなのか、歯の縁がギザギザしてるしぃ(>_<)

その歯と隣の歯に痛みが出なければ、次回本付け。1本治療終了となるので、とりあえず痛みが出ないことを願うばかりです。

 

~◆~◆◆~◆~◆◆~◆~◆◆~◆~◆◆~◆~◆◆~◆~◆◆~◆~

噛み合わせ治療を始めた昨年の4月から、いつもどこかが痛むので、それが当たり前の状態になってしまいました。

「あれ?今日は普通に食べれてる。」「今日はそれほど痛くなかったなぁ。神経が死んじゃったのか?」って、歯痛がおさまっている日があるとビックリというか、特別感を感じるようになっています。


とりあえず、痛みだけでも早くなくなるといいのだけど、「1本ずつ確実に」の治療方針なので、まだまだ歯痛に耐える日々は続きそうです。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

より以前の記事一覧

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ